Customer Success story

無人パーキングシステムの管理にも
RemoteViewが使われています。



国の施設の安全診断や管理、管理履歴の情報化や人材育成までを行っている韓国施設安全公団。施設の安全を守り、適切な利用を促す役割を担っています。

01 導入背景

無人システムで運営されている駐車場は、従業員が常駐していないため、問題が発生すると解決までに時間がかかるという問題がありました。そこで現地に職員が行かなくても解決することのできるソリューションの導入が急務でした。

02 活用方法

無人パーキングシステムに不慣れな運転者の場合、料金の精算や駐車場入口のバー開閉などがうまくいかずエラーになってしまうことがあります。RemoteViewの導入前は問題が起こるたびに職員が現地まで出向き対応していましたが、人手不足もあり問題解決までに相当の時間がかかっていましたが、リアルタイムでシステム監視を集中管理することで、問題発生時もリモート制御で現地に行かず解決できるようになりました。

03 導入効果

ブレーカーに接続された料金精算PCにリモートコントロールソリューションRemoteViewをインストールすることで、リモートでの料金精算、遮断器の自動オフをリアルタイムで操作できるようになりました。現場に職員が向かう必要がなく事務所にいながら処理ができるため、少ない職員でもすぐ問題を対処することができるようになり、お客様の満足度も上がりました。