コンテンツへ移動 メニューに移動 下段の情報に移動
無料トライアル

RemoteViewアプライアンス

クローズド環境でも簡単・素早く導入可能なリモートアクセス
RemoteViewアプライアンス

導入の手間や複雑な設定なしで、パフォーマンスやセキュリティを向上。
自社のテレワーク環境を迅速に構築できます。

お問い合わせ

RemoteViewアプライアンスとは?

RemoteViewアプライアンスは、自社のDMZ内に専用アプライアンスを設置し、リモートワークで使われる
自社情報を社内で一元管理することで、リモートワーク環境をよりセキュアに運用できます。
また、汎用サーバーと比べ、コストを抑え短期間で稼働できることで注目を集めています。

  • 即時利用可能!
    複雑な設定やノウハウは不要。
    RemoteViewが設置された一体型ハードウェアをサーバールームに追加するだけで、短期間で遠隔制御を利用可能。
  • 既存システムそのまま!
    会社の既存システム環境やセキュリティポリシーの変更不要。そのまま維持できるハードウェア一体型のソリューションを適用したシステム運用が可能。
  • 低価格で導入!
    ハードウェアは汎用サーバーに比べ低価格かつ、毎月の追加料金不要な永久ソフトウェアライセンスを提供。

RemoteViewアプライアンスが選ばれる理由

クラウド版と同等な機能を、自社ポリシーに合わせてより安全に利用できます。
RemoteViewの充実した管理・セキュリティ機能で、在宅勤務や外出先からの利用を効率よくサポートします。

安全なリモートアクセス
画面転送方式でウイルス感染リスクを低減します
使う時だけ電源起動
RemoteWOLを利用すると使う時だけ電源起動し電気代の削減ができます
豊富な実績とノウハウ
国内15,000社以上の導入・運用実績など多様な顧客要望に応えています
充実した管理機能
グループ設定や利用制限などで大規模数のPCやユーザーも効率よく管理できます
モニターロック
遠隔操作中の画面をロックし覗き見されないように保護します
接続可能時間の制限
遠隔操作可能な曜日・時間帯を設定し長時間労働や不審なアクセスを防止します

活用例

保険・金融
契約情報や顧客情報を別途保管したり印刷しなくても、持ち出し用端末から社内のPCにアクセスして閲覧可能。
手元の端末に大事な情報を残しません。

医療
重要な患者の検査データや個人情報を内部管理で守りながら、施設内であれば移動中や診察室どこからでも手元の端末で手軽に電子カルテの閲覧ができます。

自治体
庁外から庁内の閉域網上の行政システムや電子メール、各種管理システムなどを安全に利用することができます。

専用アプライアンスなら
今の環境そのまま手軽に導入・運営が可能!

RemoteViewアプライアンスでは、インターネット標準である 80, 443ポートを使用しているので、
ファイアウォールやプロキシサーバの設定変更不要でLANやWANなど、どのような環境でも利用が可能です。

システム要件にあわせて、最適なタイプを選択できます

  • ラック型

    中・大規模の構成に適切 高いコストパフォーマンス

    同時接続100台まで対応推奨利用者数300人まで
  • ミニタワー型

    コンパクト 静音

    同時接続5台まで対応推奨利用者数15人まで