コンテンツへ移動 メニューに移動 下段の情報に移動
正常稼働中 最終更新日 | 07/25 20:00
購入前のご相談

遠隔制御中のパケット量(ネットワーク使用量)を教えてください。

RemoteViewで遠隔制御を行う際のパケット量(ネットワーク使用量)はビューアのモードによって異なります。
詳しくは以下をご参照ください。

<ビューアの種類>

■改善型ビューア

 RemoteViewの多様な機能をお使いいただけます。
 通信パケット量が少なく、ネットワークの遅い環境でも滑らかに操作できます。
 高度な操作、グラフィックを要する作業に向いています。
 例)CAD、デザイン作業等


■Webビューア

 操作元の専用プログラムインストールの必要なく、すぐにご利用いただけます。
 通信パケット量が少なく、ネットワークの遅い環境でも滑らかに操作できます。
 高度な操作、グラフィックを要する作業に向いています。
 例)CAD、デザイン作業等



■RXビューア

 既存のRemoteViewビューアに比べ60%以上の軽量化を実現しました。
 これまでの機能はそのままに加え、マルチモニター表示にも対応しているので
 リモートワークにも最適です。
 例)メール確認、文書作成・編集、グループウェア上での作業等


<遠隔操作中のパケット量>


※ネットワーク使用量はAgent PCの解像度、操作方法、画面の変化量など、様々な要因に依存しています。
実際のパケット量とは大きく差が生じる場合もありますので、下記のデータは目安としてご参照ください。


※検証環境
① PC to PC:Windows to Windows、遠隔先PCの解像度 1920×1080、制御品質は中 (最大30fps)
② モバイル to PC:Android to Windows、遠隔先PCの解像度 1920×1080、制御品質は中 (最大30fps)
PC to PC モバイル to PC
画面の変化が少ない
(ドキュメント作業等)
30分 約70MB (0.3Mbps) 30分 約60MB (0.25Mbps)
画面の変化が多い
(動画再生、デザインソフト等)
30分 約250MB (1.1Mbps) 30分 約340MB (1.5Mbps)

※ ビューアの詳細情報はこちらをご参照ください。
※ 遠隔接続時の累計パケット量はViewer画面の下部に表示されます。(改善型ビューアのみ)

ヘルプデスクはこちら

チャットボット

利用ガイド

バーチャルデモ