コンテンツへ移動 メニューに移動 下段の情報に移動
無料トライアル

遠隔画面ロック

リモートでの作業中、遠隔地PCの画面も守ります

遠隔画面ロックを使えば遠隔地にあるPCの画面を非表示にして大切な情報が漏えいするのを防ぐことができます

遠隔地画面ロックは3つの方式で
より確実に遠隔地PC画面を守ります

モニター電源制御方式
電源をオフにする画面ロック

ブラックレイヤー方式
ソフトウェアで覆う画面ロック

モニター信号遮断方式
信号を遮断する画面ロック

NEW
モニター電源制御方式

モニター電源制御方式とは?
Rsupport Remoteview Agentでモニターの電源を制御し、画面をロックする方式
対応環境
Windows Vista、Windows7、8、8.1、10これに準ずるサーバ製品(ノートパソコンは除外)
  1. Rsupport
    RemoteView
    Agent
  2. モニター
    電源制御
  3. モニター電源制御

NEW
ブラックレイヤー方式

ブラックレイヤー方式とは?
Rsupport RemoteView Agentでモニター画面上にソフトウェア(Black layer)をかぶせて画面をロックする方式
対応環境
Windows XP sp3+、Windows Vista、Windows7、8、8.1、10 これに準ずるサーバ製品
  1. Rsupport
    RemoteView
    Agent
  2. Black Layer
    実行
  3. ブラックレイヤー
Monitor Black Layer. 1) Top Most Black Layer. 2) Application Layer. 3) Hardware Layer

モニター信号遮断方式

モニター信号遮断方式とは?
Rsupport Monitor Driverにより、モニターの信号を遮断し画面をロックする方式
対応環境
ほとんどのWindows OSとこれに準ずるサーバ製品
  1. Video
    Driver
  2. Rsupport
    Monitor Driver
  3. モニター
    信号遮断
  4. モニター信号遮断

遠隔画面ロック ロック方式の詳細

  モニター信号遮断方式 NEW モニター電源制御方式 NEW ブラックレイヤー方式
方式 OS Driver OS Driver S/W
対応OS Windows 7 ~ Windows 10 Windows 7 ~ Windows 10 Windows 7 ~ Windows 10
対象デバイス すべてのハードウェア デスクトップPC すべてのハードウェア
バージョン情報 6.0.11(2018.07.17) 6.0.12(2019.04.23) 6.0.12(2019.04.23)

遠隔地画面ロックのタイプは
診断プログラムを使い簡単に設定できます

Step 01遠隔画面ロック方式設定

Agentインストール済みの場合 RemoteView Agentのトレイアイコン(一般的に画面右下に表示されます)を右クリックすると表示されるメニューから環境設定を選択します。
セキュリティ設定画面で、遠隔画面ロック方式設定をクリックすると診断プログラムが実行され、タイプを選択することができます。
Agentのインストール時 Agentインストールの最終段階で、遠隔画面ロック機能の設定にチェックすると、診断プログラムが実行され、タイプを選択することができます。

Step 02遠隔画面ロック方式診断プログラム

遠隔画面ロックの選択と設定方法についてのFAQ