pasted image 0
 
2021年1月の緊急事態宣言発令に伴って、中小企業や財務的に厳しい企業を応援するために、緊急対策として、弊社製品の無償提供期間を一定期間延長いたします。
 
どこにいても同じ画面と資料を見ながらコミュニケーションが取れる遠隔Web会議サービス「RemoteMeeting」と、遠隔地にあるPCをスマートフォンやPCを利用して操作できる遠隔操作ツール「RemoteView」、遠隔地のPCやモバイル端末に発生したトラブルを遠隔で支援できる遠隔サポートツール「RemoteCall」を提供することで、新型コロナウイルスの感染から社員を守り、業務効率性の低下を防止することを目的としています。
 
1.提供の対象
日本全国の当社サービスの未導入企業や団体
(既存利用中の製品を除く、別製品での申請は可能)
 
2.対象サービス
リモートアクセス「RemoteView」
Web会議システム「RemoteMeeting」
遠隔サポートツール「RemoteCall」
 
3.申請期間    
2021年1月8日~2021年1月31日
 
4.内容
・RemoteView
通常2週間のトライアル期間を1ヶ月に延長
通常上限10agentを無制限に拡大
 
・RemoteMeeting
通常2週間のトライアル期間を1ヶ月に延長
 
・RemoteCall
通常2週間のトライアル期間を1ヶ月に延長
 
5.申請方法
➊申請期間中、以下の当社各製品トライアル申し込みページより申請
・RemoteView:  https://content.rview.com/ja/trial/
・RemoteCall:  https://www.remotecall.com/jp/trial/
・RemoteMeeting:  https://www.remotemeeting.com/ja/account/agree

➋トライアル登録完了後(※申請時、メール認証が必要となります)、利用開始
※担当者より2営業日以内に期間延長・数量変更を対応いたします。
 なお、対応後の別途案内・通知は行いませんのでご了承ください。
※お急ぎの場合や各製品関連のお問合せは、以下のお問合せフォームにてお尋ねください。
・RemoteView: https://help.rview.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=360000030893
・RemoteCall: https://help.remotecall.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=360000030893  
・RemoteMeeting: https://help.remotemeeting.com/hc/ja/requests/new?ticket_form_id=360000030893
 
■ 対象サービスの説明
RemoteViewは、オフィスの業務用PCをいつでもどこでも接続できる遠隔操作ツールです。オフィスにいなくても、自宅から会社の業務システムを使用することでテレワークを可能にするサービスです。PCのみならずタブレット、iPad、スマートフォンでもオフィスのPCを簡単に遠隔操作することができます。

RemoteMeetingは、Web会議機能にPC画面と文書の共有機能を加えた共同作業ツールです。Web会議参加者と同時に文書の内容を確認できるだけでなく、PC画面も一緒に見ることができるため、効率的なWeb会議環境を提供しています。Web会議の利点は、オンライン上でWeb会議をすぐに開始でき、長距離移動のコストも省けるため、簡単で便利なサービスであるということです。

RemoteCallは、お客様のパソコンやモバイル端末に接続し遠隔でトラブルを診断・リアルタイムで解決することができるリモートサポートソリューションです。顧客サポートだけでなく社内ヘルプデスクにも活用することができます。